あなたの回答を待ってます!
淡路や四国との交通の要所

色々な情報を集めて、生活に活かすのは大切なことだと思います。この「明石市の暮らしFEAVER」では関連の数多くのアンケートを収集し、そのコメントを記載しています。情報を存分に読みながらもっと知識人を目指してみてください。多くの見方をしてみて他の方々の意見を見てみると、身近な事からここまで感じてこなかったことまで、とても参考になるような内容が見つかるかもしれません。ご訪問された方々の暮らしのお役に立てることができればと思っていますので、どうぞご覧になってください。

要チェック
宮崎市 真田パサー(28歳・会社経営)
 
お手伝いにやってもらう。
明石市 ドン・ロールキャベツ(37歳・自営業)
思い入れのある不動産

新築または中古をチョイスするなら、どんな点で判断するのが賢いと思いますか?大切な事が何かで変わりそうですが、人によって確率が違ってくるかもしれません。

新築の有利な箇所として、警備面や免震などの設計が配慮されたりする面がありそうです。建物が中古だからといって建物の築年数次第では、そういった面を考慮している事もないわけではないので、参考ですが、このような特徴が見受けられるにあると思います。安心面を重点にすべきと思う方々にとっては見逃せない点でしょう。中古の建物の利点については、新築物件とは異なり、建造物がすでにあるため、現物確認ができ、移転するまでの時間が短くて済むなど面もありますから、時間制限などがある方々にとっては、これらは外せない点かもしれません。新築の場合はやらなければならない諸手続き面も省略できることがあると思います。

今回は購入する場合について述べましたが、借りる場合には、少し話が変わってくるはずです。購入と賃貸のどちらが理想かという点を考慮するとやや話がややこしくなりますが、稀な出費でしょうから、じっくり調べましょう。

contents画像
グラフ

「明石市」に在住されているでしょうか?そうである方は在住地域の住み心地についてどのような意識を持ちますか?特に暮らしの意識に大きな変化があるときには、改めて周辺の地域について再考すれば、引き続きここに住み続けるのか、あるいは新たな環境に移転すべきかなどの検討材料となるのではないでしょうか。

身近に自然環境が点在するのもたいせつなことなのでしょう。小さなお子さんにたくましく育ってもらうにも、緑があったほうがよいでしょう。好奇心を持つようになるかもしれませんし、空気が澄んでいれば、心持ちもゆっくりと落ち着けるでしょう。曖昧な要素ではありますが、雰囲気も大事だと思います。風情なんかでしょうか。これから住む事を考えているならば、現地を訪れて実感する事も必要かもしれません。さらに感じる事ができるムードなどもそれなりにあるのではないでしょうか。

安心・安全に暮らすためにも地域の治安からも考えたいものです。このような点ではむずかしいことでもあると思います。地域の人々とのコミュニティが活発であるかをめやすにみると知れるかもしれません。これから住む土地ですので見えづらい部分も大事なのではないでしょうか。

質問フォーム